美髪ケアで若くなりたい シャンプーの仕方編 - くしろ発特種情報発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter

美髪ケアで若くなりたい シャンプーの仕方編

美髪ケアで若くなりたい シャンプーの仕方編


【育毛を考えた正しい育毛シャンプーのやりかた】(´∀`)ワクワク

以下に述べる育毛シャンプーのやりかたは、基本を述べております。
実際に使用する場合、それぞれ各メーカー様からの使用方法を参照して
シャンプーしてください。\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪


1.シャンプーをする前に適度なお湯でしっかりと、髪と頭皮を洗い流します。
  皮脂は油なので水では落としにくく、事前に温めるだけでも落としやすくなります。

2.次に育毛シャンプーを一度手に取って、手のひらで泡立ててから頭皮を中心に指の腹でもみ洗いをして
  下さい。(この時けっして爪をたてないで下さい。頭皮を傷つける恐れがあります。)

3.育毛シャンプーは、洗浄力が優しいため2度洗いをお勧めします。

4.最後はお湯で時間をかけてしっかり洗い流してください。
  シャンプー液が頭皮に残ってしまうと、フケやかゆみの原因になります。


【シャンプー時の注意点】(´・_・`)

シャンプーの際に洗浄ブラシを使用する事が流行っていますが、これは育毛を考える人にとって必要以上に頭皮を刺激するため使用しない方が無難です。
良いシャンプーを使用すれば、指の腹でマッサージするようにもみ洗いする事で十分に毛穴の皮脂も落とす事が出来ます。
時間がある時には、温水と冷水を交互に繰り返すと血管が拡張と収縮を繰り返し血行促進に効果的です。

【シャンプー後の注意点】(´・_・`)

1.ドライヤーの使用は?:
  シャンプー後はなるべく吸水性の良いタオルで髪の毛を挟むようにして水分を吸収します。
  ドライヤーは使用しない方が良いと言われる方も多いのですが、実は長時間濡れたままにしておくと
  キューティクルが開いたままになり、髪が傷みやすくなります。熱すぎないドライヤーで素早く
  乾かしてください。
2.頭皮マッサージは有効?:
  頭皮マッサージは有効です。薄毛になっていく人の特徴として頭頂部を中心に頭皮が引っ張られたように
  硬くなっていきます。こうなると血行が悪くなりさらに抜け毛が増えていきます。 
  シャンプー後などに優しくもみほぐすように頭皮マッサージをしてください。 
  しかし器具を使用したり、たたいたり、強すぎる物は逆効果となります。1回に5分程度、
  1日2回を目安に行ってください。 


以上で“美髪ケアで若くなりたい”ウンチクを一時中断させて頂きたいと思います。(´_`。)グスン


この続きは(妻が使っている育毛シャンプー Dr.natur)次回期待へ \(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
スポンサーサイト
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
-----------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと「ポイント」が加算されて「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に僕のブログを知って頂きたいのでクリックをお願い致します。
  ⇒  FC2Blog Ranking

-----------------------------------------------------------------------
コメント
非公開コメント

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっと一押しお願いします。

FC2Blog Ranking

トラックバック

http://gsuon3.blog.fc2.com/tb.php/11-478608d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。