髪の悩み 枝毛や切れ毛の防止 - くしろ発特種情報発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter

髪の悩み 枝毛や切れ毛の防止

枝毛や切れ毛の防止法はあるの?

こんにちは (^-^*)

美髪ケアヨッチャンで~す。

今回は枝毛・切れ毛について紹介します。

枝毛や切れ毛の悩みは多いですよね。パーマやカラーをしていてもして
いなくても、出来る時はできてしまいます。なぜ枝毛や切れ毛が出来る
のでしょうか?


【枝毛や切れ毛ができるのはなぜですか?】

髪を保護しているキューティクルがダメージをうけて開いてしまい、
その開いた隙間から髪の主成分であるたんぱく質や脂質が流失します。

そのため、通常は固定されて縦に繋がっている髪の繊維質の絡まりがば
らばらになり、髪が縦に裂けて枝毛になります。

また、髪に無理な力を与え続け、そのダメージによって髪の途中からプ
チリと切れてしまった髪のことを切れ毛といいます。

過剰なパーマやカラーによる傷みだけでなく、カットでも切り方によっ
ては枝毛や切れ毛の原因になります。

他にも毎日の無理なブラッシングや乾燥した髪へのドライヤーのかけす
ぎも枝毛や切れ毛を引き起こす原因となります。

【枝毛になる原因の解説写真】

枝毛説明画像
  健康な髪の水分量は、約12~13%
  の水分量ですが、
  
  髪内部の乾燥、静電気等によって
  キューティクルが傷つき、剥がれると、
  
  水分や栄養分が抜け出てしまって、
  水分が7%以下まで減少すると、
  
  髪のパサつき、枝毛・切れ毛の
  原因になります。




【枝毛の種類】
枝毛イラスト


【枝毛や切れ毛は治せますか?】

一度枝毛になってしまった髪はヘアケアをしても治りません。枝毛を
放置しておくとブラッシング時にひっかかりの原因となり、さらに悪化
させてしまいます。

かなりの量の枝毛や切れ毛が出来ている場合は、一度その部分だけでも
カットしたほうがきれいに伸ばせるようになります。

枝毛の箇所から最低3cm位を直角にカットするのがベストの方法で、こ
の際、毛を斜めにカットすると毛髪の断面積が広くなるため、枝毛や切
れ毛になりやすい状態になってしまうので注意が必要です。

他にも、ぬれた状態は髪が一番無防備な状態になっているので、無理な
ブラッシングを裂けたり、ドライヤー前に洗い流さないトリートメント
剤などを利用し、髪をコーティングをして摩擦や熱のダメージを防ぐな
ど、毎日のヘアケアも重要です。

【他の対策としては?】

枝毛や切れ毛が気になる人は、ブラッシングの際、獣毛ブラシなどを使
われている人も多いようです。

しかしこの獣毛ブラシは、静電気を起こしやすく、髪に摩擦を与えてし
まいますので、ダメージヘアの人には向きません。

大きなくし型のブラシなどは磨耗が少ない分、摩擦を抑えるため、枝毛
切れ毛が気になる方にはオススメです。

冬は空気が乾燥しているために髪や頭皮への負担が多いので、

1.ヘアワックス、スプレーなどのスタイリング剤を使用する

2.サロンなどでトリートメントする。

3.部屋に加湿器を置いたり、出かける際は、帽子を被ったり、スカー
  フを巻いたりして直射日光を避ける。

4.シャンプーを過剰にし過ぎない。

など、小まめにケアをしてあげましょう!

育毛シャンプー Dr nature

を併用する事をお勧めします。



FC2ブログランキングに参加しました。
ポチッと一押しお願いします。



スポンサーサイト
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
-----------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと「ポイント」が加算されて「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に僕のブログを知って頂きたいのでクリックをお願い致します。
  ⇒  FC2Blog Ranking

-----------------------------------------------------------------------
コメント
非公開コメント

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっと一押しお願いします。

FC2Blog Ranking

トラックバック

http://gsuon3.blog.fc2.com/tb.php/44-2394ab48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。