今がみどころ!丹頂ツル1 - くしろ発特種情報発信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter

今がみどころ!丹頂ツル1

丹頂ツルのお話1

(^-^*)/コンチャ! ヨッチャンです。

お久しぶりです。元気でしたか?

今回は丹頂ツルについてお話します。

現在日本には約1300羽(平成24年)の丹頂ツ
ルがいます。

昔話や民話にでてくるように、昔は日本各地に生息
していました。

1924年に釧路湿原で十数羽が再発見され、エサ
が無くなる厳しい冬に、自分たちのためにとってお
いたトウモロコシを与えるなど、地元の人たちの深
い愛情に守られ、次第に生息数を増やしていきまし
た。

ツル 3

-----------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと「ポイント」が加算されて
「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に僕のブログを知って頂きたいので
クリックをお願い致します。
  ⇒  FC2Blog Ranking

-----------------------------------------------------------------------
タンチョウは釧路湿原に一年中暮らしている留鳥で
す。

夏は湿原の中に巣をつくり、4~5月に産卵し、夫
婦で子育てに励みます。

冬は湿原内の川や沼が凍ってしまい、えさが捕れな
くなるので、人里の鶴居・伊藤サンクチュアリや鶴
見台などの給餌場にやって来て冬を越します。

ツル 1

2月中旬には、子別れがおこなわれます。

今まで愛情をこめて育てていた親は、突然子供を突
き放し、野生の厳しさを教えます。

つがいになったタンチョウの夫婦は絆が深く、一生
を共にするといわれています。

ツル 2


まだまだタンチョウのお話はありますので次回へ続
きます。

スポンサーサイト
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
-----------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと「ポイント」が加算されて「ランキング順位」が上がります。
できるだけ多くの方に僕のブログを知って頂きたいのでクリックをお願い致します。
  ⇒  FC2Blog Ranking

-----------------------------------------------------------------------
コメント
非公開コメント

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっと一押しお願いします。

FC2Blog Ranking

トラックバック

http://gsuon3.blog.fc2.com/tb.php/69-fd9fe6d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。